HOME > 東一だより > 仕込1号の留仕込みです


五町田酒造に関する最新情報や酒造りのこと、
東一をお取り扱いいただいております全国の店舗様の情報などを
随時更新いたします。
ご質問・お問い合わせ等は、メール、電話、ファックスにてお知らせください。
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
仕込1号の留仕込みです

今期の仕込1号の原料を醗酵タンクに投入し終えました。最初の日が添(そえ)、2日目は作業しなくて踊(おどり)、3日目が仲(なか)、4日目を留(とめ)と呼んでいます。3回に分けて投入(=仕込み)しますので3段仕込みと言います。蔵では2日間隔で1本づつ造っていき、今年は106本仕込む予定です。酒母(酵母菌)を投入するのは添の時のみです。あとは、3回共に、始めに水を入れて、次に米麹を入れて、掛け米(蒸して冷やして入れる米)をそれぞれ撹拌しながら順次投入してゆきます。添が全体量の約6分の1、仲が6分の2、留が6分の3ぐらいの量です。酵母菌が増えるのを待ちながら増やしてゆきますし、その為に2日目は仕込みを休みますが、踊とは誰が命名したのでしょうか、絶妙な言い方だと感心しています。

IMG_2418

IMG_2429

IMG_2432